ここから本文です

太陽の村

自然と人間の豊かなふれあいを求めて、自然休養村として昭和51年に開村。4ヘクタールの広大な芝生で自由に遊べ、秋には芋煮会など、四季を通じて憩いの場として家族連れ、グループで賑わいます。蔵王の山々や太平洋も望める雄大な眺望は最高です。村の北側には「町民いこいの森」があり、散策道や東屋が整備され、野草や野鳥の宝庫で森林浴とハイキングに最適です。

開村以来、宿泊施設や研修施設として「太陽の家」が親しまれてきましたが、平成11年2月に食工房、レストラン、研修施設、宿泊施設等を完備した「総合交流ターミナル施設」がオープンしました。

開館時間 午前9時から午後5時
定休日 毎週月曜日(月曜祝日の場合は翌火曜日休)、12/29~1/3
電話番号 0224-56-3970
ご利用案内 宿泊・日帰り宴会は3日前までお申込み下さい。 レストランは11:00~15:00までの営業となります。

太陽の村からのおしらせ

太陽の村のイベント

このページのトップへ